早乙女あこについて その2

今日も今日とて憐れなにゃんこは早乙女あこ。今回も引き続き(半年ぶり)、彼女の悲哀について触れていこうと思います。 前回明示したあこにゃんこの此処がダメ!はこの2つ ①初登場から個人回までの空白が長い ②劇場版が残した爪痕 そしてまだまだ盛り沢山ある…

アイカツスターズにおけるアイカツシステムの考察

アイカツシステムの主な役割は、ドレスカードを読み込みアイドルをドレスメイクする事、観客をも巻き込むステージのイリュージョン演出でライブを盛り上げること。 過去作とも変わらず、大体なシステム構造はこの2つであろう。 しかし今作からは、どうもア…

アイカツスターズ 52話について

○永遠の2番手 桜庭ローラ 前回は面白いじゃない!と評価しましたが、今回はやはりか…と言った印象を受けました。 まあ一期と同じく柿原回以外がパッとしないやつですね。特に今回は「流石虹野ゆめ!」という周りの持ち上げが顕著に表れて居ます、仮にもS4な…

諸星ヒカルについて

諸星ヒカルとは? アイドルアニメ「アイカツスターズ」に登場する四ツ星学園の重鎮であり学園長を務める男である。 そんな彼に対して、受けた最初の印象は同じアイドルアニメである「プリティーリズム レインボーライブ」の法月仁にそっくりだという事。(特…

早乙女あこについて その1

「早乙女あこ」というキャラクターが抱えた悲哀は余りにも非常だ。 彼女が初めて登場したのは、第6話であり意外にも最初期から登場している。 その第6話から見て取れるあこというキャラクターは、今までのアイカツには居なかった「好きな男の子がいる」とい…

アイカツスターズ 51話について軽い感想

まず最初に言っておくと、私は一年間を通してこの作品が史上最高に嫌いになりました。今後もネガティヴな意見が散見してしまう事は間違いないだろうとだけ書いておきます。 しかし、良い所は素直に良いと認める事も忘れないようと思ったので、良いなと思った…